アルバイト名人の語り

MENU

早寝早起きで稼ぎましょう

早朝のアルバイトをしているのですが、朝早く起きるのが辛くてたまりません。

 

4時起きで4時半に出掛けていたのが、4時15分位まで布団の中にいます。分かっていても寒いので布団から出る事が出来ません。

 

そこでエアコンをタイマーにし、部屋を暖める事にしました。これでちょっとは楽に起きれるか・・いえいえ、外が真っ暗なので朝という感覚がなく、いつまでも寝ていたい気持ちになってしまいます。

 

 

そこでタイマー式のスタンド電気を購入し、4時になると明るい光が出る様にセットしました。これで4時には部屋の温度が暖かく部屋も明るいですから、脳も仕方なく目覚めてくれます。但し結局外に出ると寒い寒い・・・

 

 

身体を芯から温めるには暖かいスープを飲むと良いそうです。身体がしゃきっとして朝からアクティブに動けるのだとか。

 

 

今はレンジでチンできる簡単具沢山スープが売っているので、ストックも含めて一週間分購入しました。これを朝イチで飲んで、自転車で出発する前にとにかく着込みます。首には大判のマフラーをぐるぐる巻きにし、顔を防護する為にマスクをします。

 

 

ニット帽+耳当ても欠かせません。こうなるともう絶対に誰だか分からないです。これで出発し一生懸命自転車をこげば、バイト先に到着する頃には身体が温まっています。しかし今は良いのですが、真冬に道路が凍結するとこれまた困ります。

 

 

自転車は危ないので、自転車を引っ張って歩いていくしかないかなって感じです。
これからの季節は本当に早朝バイトをする人にとって辛いですが、時給が高いので辞められません。

 

 

しかも皆が始動する時間には終了して帰れるので、その感覚が嬉しいです。この冬を越せばまた自分も強くなれそうなので、頑張って続けようと思います。

 

 

副業サラリーマンが増加してるけど確定申告はしましょうね

この不景気の時代、サラリーマンの4〜5人に1人は副業をしているらしいです。

 

私もそのうちの一人で、今の仕事とは別に副業を行って2年になります。

 

本業に支障がでないように働いてはいますが、バイトのシフトなどが厳しくなってきて、何回かバイトを辞めたりしましたが、今行っている早朝のアルバイトに変更してからは支障が出ることなく行えています。

 

最初は仕事後に飲食店で働いたものの、本業で残業となってしまうと遅れていくことになってしまい、慣れてきたころに辞めることになってしまいました。

 

 

その後も仕事後に働いていましたが、働いた直後にまた働くよりも、朝早く起きて2時間ほどの軽作業を行ってから出勤という形に代えたところ、このペースの方が私には合っていたらしく、もうすぐ働いて1年になります。

 

 

朝動くことで頭も冴えるので一石二鳥です。会社では昼休みに10分ほど仮眠をとりますけどねw

 

 

副業していることは同僚の中でも数人しか知りませんが、その知っている人たちもみんな何かしらの副業を行っています。お互いにばれないように注意しており、ちゃんと確定申告にいっています。

 

 

会社の規定では副業は禁止されており、以前副業してバレた人が訓告処分をうけたとの噂を聞いたからはさらにちゅういするようになりました。

 

 

お金を稼ぐことが目的なのに、その副業で減俸やクビにでもなったら大変ですので、ばれない時間帯や勤務地を選ぶことで、それからは誰もばれることなく働くことが出来ています。年度末の確定申告はちょっとめんどくさいんですけどね。

 

⇒ ダブルワークの税金ってどうするの?

更新履歴